【引越しに必要なこと】エアコンの取り外し作業を安全に進めよう

業者選びは慎重に

男性

専門業選びの注意点

エアコンの取り外しとは室内機であるエアコンと室外機、配管の取り外しを指します。特に大切な作業は冷媒ガスの取り扱いです。ガスを漏れないように室外機へ移す作業がポイントです。一般にエアコンの新旧入れ替えでは購入した家電量販店や電気屋に処分と新しい物の設置をお願いする事になります。特に注意したいのが引っ越し先にエアコンを取り外して持って行く場合です。この場合、依頼するのは主に引越し屋や専門業者になります。ただ作業人数、室外機の設置場所により料金が変更になることがあります。窓下に置くだけなら問題はないのですが、エアコンは2階で室外機は1階のような高低差が出て来る設置方法だと追加料金は発生する可能性があります。エアコン業者であっても勝手に壁に穴を開けられて困る事もあります。そこで取り外しと設置を検討するなら、料金だけで注目するのではなく、その会社の施工実績や技術力も確認したいものです。技術力を測る目安は専門の空調設備士がいる事や電気工事士の資格を持っている事などです。また配管交換が発生する場合の配管料金や室外機の特殊な設置場所にかかる工事費も注意したいものです。業者に料金の見積もりを依頼する際には一社だけではなく数社に検討を依頼する事。工事内容やその費用の相場なども予め調べておきましょう。見積もりを依頼する際には引っ越し先の間取り図や室内・室外機の設置予定箇所の写真なども添えると目安になります。とにかく豊富な経験を持った良心的な業者を選ぶ事が大切です。

Copyright© 2017 【引越しに必要なこと】エアコンの取り外し作業を安全に進めよう All Rights Reserved.